So-net無料ブログ作成

近江の春 びわ湖クラシック音楽祭2019 [音楽鑑賞]

GW序盤、今年も行きました、近江の春 びわ湖クラシック音楽祭2019。

初日27日土曜日は夜のかがり火コンサートでモーツァルトのレクイエム。
ただ、荒れ模様の天気。冷たい雨に強い風。ダウン持ってたけど雨はさすがに。って思ってたら早々に会場が屋内に変更になってた。別にかがり火にこだわりがあるわけでは無かったので助かった。

びわ湖ホールとなりのピアザ淡海のピアザホール。初めてだったけど、屋内に比べたら段違いに音響も良く、当然寒くも無く楽しめました。(^O^)
KYbHitjywbRO89RX.jpg
H1qP40KKXOP8SJhg.jpg

二日目、28日は大ホールで二つ。
どちらも大フィル。先ずはベルリオーズの幻想。若い時に夢中になりました。でも、生で聞いたのは初めてかも。良かった。ほんとに良かった。鐘、どうするのかと思ってたけど、後から知ったんですが、鐘はシンセだったみたい。でも、聴いてた時はどこに鐘があるんだろうって思いました。_(^^;)ツ アハハ
rwC6o16CSwLjPQig.jpg
ztw1toIFMTZX3GHQ.jpg

続いてラフマニノフのピアノ協奏曲3番。
いやー、癖のあるピアノだった。止まるんじゃないかと思ってしてひやひや。スリル満点。指揮は大植英次。見事にさばいてました。

そしてラヴェルのボレロ。あれだけ大編成でのボレロは初めて。物凄い盛り上がった。最高でした。
LH1VnczDDkHDOyf1.jpg
inpDxZBrhCLvc1Hc.jpg

次はいつ聴きに行けるかなぁ。お金ないしなぁ。こういう音楽祭って助かります。(^^ゞ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。